BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

BTS(防弾少年団)リーダーRM(キム・ナムジュン)V(キム・テヒョン)

RMはナムさん、Vはテテなどと呼ばれているあだ名がありますね。

その名前から2人を合わせてテテナム・ナムテテなどと呼ばれています。

今年のRMの誕生日にVが2人の腕の画像を載せていました。

そんな仲良し2人が作成した楽曲"4o'clock"についてご紹介していきたいと思います。

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

BTSテテナム 4o'clockは2人で作詞作曲した?

テテナム 4o'clockの作詞作曲は?

正真正銘、ナムジュンとテテが作詞作曲しています。

そのことについて語っている動画があるので、次にレコーディング風景の画像と合わせてご紹介します。

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

テテナム 4o'clockのレコーディング風景

2017年8月23日のBANGTANTVにて…。

Vのレコーディングからスタート!

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

『初めて全部を作詞作曲した』

と嬉しそうに話し…

『詩みたいだ~』

と歌詞に感心していました。

Vのレコーディングが終わった後に2人でどのパートをどっちにするかを真剣に話合いしていました。

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

RM『テヒョンの感性をテーマとしていいものを作ってみよう、俺と一緒に。ということだっただろう?だからメインはテヒョンにやってほしい。』

V『ナムジュンヒョンのボーカルも好きだから、ナムジョンヒョンのボーカルが好きな人にナムジュンヒョン人ひとりのパートがあっても良い。』

とお互い想っていることを真剣にと伝えていました。

それぞれを尊敬しあいながらもARMYに良いものを届けようとしている気持ちが強く伝わってくる場面でした。

最後に、RMのレコーディング。

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?「レコーディングを終えた後、この曲について語ってくれました。

本当に良いことを言っていたので載せたいと思います。

『明け方の4時に公園で友達・ジミンを待ってる時の感情を歌に作りたいっという話を僕にしてくれて、それに合うようにギターを弾いてメロディーを書いてあげた。

導入日はRMの作ったメロディー、Vがくれたメロディーが良くてそれをBパートに使った。サビもVが作ったメロディーが良くてそれをちょっとだけ面白く変えた。

ある意味、とても公平に作業した、50:50で。

Vの感性を生かした歌を作ろうと始めたから楽しく聴いてもらえたら嬉しいし、完成した曲をVが聞いてVが気に入ってくれたら嬉しい。

ジミンが出てくるとは、びっくりしました。

他のメンバーが(名前だけでも)出てくるとうれしくなりますよね♪

テテナム 4o'clock 歌詞・和訳ご紹介

어느 날 달에게 길고긴 편지를 썼어

ある日、月に長い長い手紙を書いた

너보다 환하진 않지만 작은 촛불을 켰어

君ほど眩しくはないけど、小さなキャンドルを灯した

어스름한 공원에 노래하는 이름모를 새

薄暗い公園で歌う名前も知らない鳥

Where are you Oh you

君はどこにいるの?

왜 울고 있는지 여긴 나와 너 뿐인데

なんで泣いてるの?ここには僕と君だけなのに

Me and you Oh you

僕と君だけ…

깊은 밤을 따라서 너의 노랫소리가 한 걸음씩 두 걸음씩 붉은 아침을 데려와

深い夜に沿って君の歌声が一歩ずつ、二歩ずつ、赤い朝を連れてくる

새벽은 지나가고 저 달이 잠에 들면

夜明けが過ぎ去り、あの月が眠りにつけば

함께했던 푸른빛이 사라져

一緒にいた青い光が消えていく

오늘도 난 적당히 살아가

今日も僕はテキトーに生きていく

발맞춰 적당히 닳아가

歩調を合わせてテキトーに死んでいく

태양은 숨이 막히고 세상은 날 발가벗겨놔

太陽は僕の息を詰まらせて世界は僕をはだかにする

난 어쩔 수 없이 별 수 없이 달빛 아래 흩어진 나를 줍고 있어

僕はどうすることもできず、月明かりの下でバラバラになった僕を拾い集めている

I call you moonchild

君はmoonchild

우린 달의 아이

僕たちは月の子供

새벽의 찬 숨을 쉬네

夜明けの冷たい息を吸う

Yes we’re livin and dyin at the same time

僕たちは同じ時間で生きて、死ぬ

But 지금은 눈 떠도 돼

でも今は目を開けていい

그 어느 영화처럼 그 대사처럼 달빛 속에선 온 세상이 푸르니까

いつか見たある映画のように、そのセリフのように、月明かりの下では全てが青いから

어스름한 공원에 노래하는 이름모를 새

薄暗い公園に歌う名前も知らない鳥

Where are you Oh you

君はどこにいる?

왜 울고 있는지 여긴 나와 너 뿐인데

なんで泣いてるの?ここは僕と君だけなのに

Me and you Oh you

そう、僕と君だけ

깊은 밤을 따라서 너의 노랫소리가 한 걸음씩 두 걸음씩 붉은 아침을 데려와

深い夜に沿って君の歌声が一歩、二歩と赤い朝を連れてくる

새벽은 지나가고 저 달이 잠에 들면

夜明けは過ぎ去り、あの月が眠りについたら

함께했던 푸른빛이 사라져

一緒にいた青い光が消えていく깊은 밤을 따라서 너의 노랫소리가 한 걸음씩 두 걸음씩 붉은 아침을 데려와

深い夜に沿って君の歌声が一歩、二歩と赤い朝を連れてくる

새벽은 지나가고저 달이 잠에 들면

夜明けは過ぎ去り、あの月が眠りについたら

함께했던 푸른빛이

一緒にいた青い光が

사라져

消えていく

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

BTSテテナムエピソードをご紹介!

テテナムエピソード①

練習生時代出来事…。

宿舎への帰り道、RMとVは、2人でアイスクリームを食べているところをマネージャーさんに見つかってしまって、食べかけのアイスクリームのコーンを急いでポッケットの中に入れて隠したそうです。

そして、(その一瞬で)溶けたアイスクリームをもったいないから再び食べたと…。

ポケットの中の悲惨さが目に浮かびますね…。

Run BTS! 2022 Special Episode - Telepathy Part 2で宿舎の周辺を散策してた時にもRMがこの話をしてました。

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

RMの思い出に浸っている感じを見たい方は、Run BTS! 2022 Special Episode - Telepathy Part 2をぜひご覧ください♪

テテナムエピソード②

2017年10月16日のVライブ。

RMとVで行ったVライブの最後にARMYへハートを送ることになった2人

ハートの形がかみ合わないというハプニングが…

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

2回目も×…3回目も×…。

4回目でやっと2人のハートが揃いました~

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

このVライブの中でも"4o'clock"について語っていました。

テテナムエピソード③

PERMISSION TO DANCE ON STAGE - SEOULに向けての練習後だと思います。

練習室で2人で仲良く写真を撮ってインスタにあげてくれました。

この投稿をInstagramで見る

 

RM(@rkive)がシェアした投稿

まとめ

BTSメンバーでありながらも先輩後輩を忘れず、また、友達のような兄弟のような家族のような…BTSならではこの関係性は本当に素晴らしいものだと思います。

このような関係性だからこそ、お互いを尊敬し合い、褒め合い足りないところを補い合ってできた楽曲のような気がします。

緩やかなメロディーと心地よい歌声に癒されてください♪

BTSテテナムエピソードをご紹介!4o'clockは2人で作詞作曲した?

おすすめの記事