BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

BTSの中で、ムードメーカー役をしているジェイホープさん!

今回は、ジェイホープさんの名言と座右の銘を韓国語と日本語で紹介します。ジェイホープさんの名言は韓国語も多いですが、日本やアメリカなど多くの国々で活動していることから日本語や英語の名言も多数あります。

BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

BTS J-HOPE 名言

BTSのなかで母親のような存在で小言が多い人柄と知られていますが、実は内面心優しく、傷つきやすい性格だそうです。自分が傷ついて立ち止まることが多いことから、前へ進めるための言葉を頭の中でよく思い浮かべたり、また、他人に傷つけず一緒に前へ進めるための励みになる言葉を常に考えているんだそうです。

そのおかげで、ネットとかでも話題になりますが、ジェイホープさんの名言は今日をともに過ごすファンや多くの人々を励ますことが多いです。そんな言葉を紹介します。

 

노력은 배신하지 않았다(努力は裏切らなかった)

アメリカ活動中、BTSの曲が「Dynamic」ビルボードチャートで1位を獲得した際に、記者会見でジェイホープさんのことがメンバーはもちろん多くのファンを感動させるものでした。よく「努力は裏切らない」と言いますが、それは今努力している人が未来には報われたい気持ちで言うと思います。しかし、この度、ジェイホープさんはBTSのメンバーと一緒に努力し、今この場でその努力が報われたことを表している意味で「努力は裏切らなかった」と言いました。

デビュー当時を振り返り、人並み以上に努力を重ねたと話すBTSのジェイホープさん!

当時の自分に一言かけるならこの言葉!「노력은 배신하지 않았다」と言いたいと述べた名言!

BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

방탄소년단은 심장이다(BTSは心臓だ)

また、ジェイホープさんはビルボードチャート1位記念記者会見で、メンバーに対してもこの場を借りて愛していると伝えたいと続けます。

ずっと一緒に頑張り続けたメンバーに対して「BTSは心臓だ」との名言も述べました。

「BTSは心臓だ」と言う言葉は、ジェイホープさんにとってなくてはならない原動力であるBTSのことを心臓として表します。

BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

인생의 조타를 하는 것은 나 자신이라는 것을(人生の操舵をするのは自分自身であること)

BTSが「Dear Class of 2020」に参加した時のBTSのジェイホープさんのスピーチにも名言があります。

「人生の中で、専攻や職業であれ、自分は正しい選択をしたのか、うまくやっているのか、それとも、失敗の道を歩んでいるのか、自分の人生に疑問を持つ時があるでしょう。その時、皆さん自身が人生のリーダーであるということを忘れないでください。」 ("Dear Class of 2020" j-hope スピーチ)と述べ、多くの観客とファンはもちろん、BTSメンバーたちまで感動のリプリーをしています。

사랑에 거리는 중요하지 않아 (愛に距離なんて重要じゃない)

コロナ禍でBTSのコンサート活動も番組活動もできなくなった時期に出た名言です。BTSとファンが直接会う機会もなくなり、いつまた会えるかもはっきりと決まらない日々が続いていました。また、BTSとファンだけではなく、多くの愛する人たちが一緒になれず、離れ離れになることも多かったです。

BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

その中、人々は絶望を抱いて命を絶とうとしたり、希望を失ったりするニュースが相次いでることを見てジェイホープさんは「사랑에 거리는 중요하지 않아! (愛に距離なんて重要じゃない)」と言い、大事なのは「同じ気持ちを持つこと」と言いました。この言葉は、まさにコロナ禍で離れ離れになっている多くの人々にとって励みになり、ツイッターではリツイート数が話題になりました。

자신을 믿으세요. 그리고 앞으로 나아가세요(自信を信じて、そして前へ進め)

BTSがデビューする前から、ダンスや歌の練習を重ねてしてもデビューは決まらず、ダンスもキレイにならずもう諦めたいと思ったことが多かったらしいです。その時、「もう一回だけやろう」、「自分ならできるからもう一回!」と思って続けてきた10年。それを思い出して、DynamiteやButterがビルボードチャートで首位になった今の自分があったと言う。

BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

挫折しそう、どうせできないと思ってやめる人に、自分自身を信じて前へ進めと言い聞かせれば、本当に実現することを教えたと述べ、「자신을 믿으세요. 그리고 앞으로 나아가세요(自信を信じて、そして前へ進め)」と言いました。

この言葉は、就職難で苦しむ韓国国内の若者を中心に話題になり、若者の慰めになる言葉として知られることになりました。

まとめ

ジェイホープさんは心優しく、傷つきやすい性格だそうで、自分が傷ついて立ち止まることが多いことから、前へ進めるための言葉を頭の中でよく思い浮かべたり、また、他人に傷つけず一緒に前へ進めるための励みになることを常に考えているんだそうです。BTS J-HOPE(ホソク)名言・座右の銘は?韓国語・日本語で紹介

彼が述べた「노력은 배신하지 않았다(努力は裏切らなかった)」、「방탄소년단은 심장이다(BTSは心臓だ)」、「인생의 조타를 하는 것은 나 자신이라는 것을(人生の操舵をするのは自分自身であること)」、「사랑에 거리는 중요하지 않아 (愛に距離なんて重要じゃない)」、「자신을 믿으세요. 그리고 앞으로 나아가세요(自信を信じて、そして前へ進め)」などは、ジェイホープさんが一緒に前へ進めるための励みになることを常に思ったから言える言葉です。

今日を一緒に過ごしている中、苦しんでいたり悲しんでいる人々に一つの光のように励みになったり、慰めになる言葉を通して彼は気持ちをつたえているのでしょう。

おすすめの記事