BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

世界的人気のボーイズグループBTS。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

2022年6月13日でデビュー9年を迎えます。

「Dynamite」や「Butter」など数々の人気楽曲を世に生み出してきましたが、

今回はファン投票でも1位を獲得するほどの名曲「SpringDay」についてまとめてみました。

なぜ人気曲なのか?

歌詞の意味など和訳も交えながらみていきましょう。

BTSの人気曲SpringDayとは

BTS人気曲SpringDayとはどんな曲なのか。

BTSの人気曲「SpringDay」は2016年10月10日にリリースされた「Wings」、2017年2月13日にリリースされた「YOU NEVER WALK ALONE」の収録曲。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

「SpringDay」は韓国語タイトルでは「봄날」といい「春の日」という意味であり寒くて辛い冬を過ぎれば暖かな春がくるという季節で伝えた一曲になっています。

メロディーも今までの「FIRE」や「RUN」などの明るくて爽やかなメロディーではなくとても優しいメロディーになっています。

心にすーっと入ってくるような楽曲になっています。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

BTSの人気曲SpringDayはなぜ人気?

常にBTSの好きな歌ランキングで上位を獲得するほどの人気なのか?

「SpringDay」は「一番好きな楽曲」「一番好きなミュージックビデオ」「おすすめしたい楽曲」などで一位を獲得しています。

まず「SpringDay」の作詞作曲にメンバーのRMSUGAが参加しています。

歌詞の半分はRMが書いたそうです。

歌詞の意味は分からなくともメンバーの想いや感情が優しくてしっとりとしたメロディーにのって聞いたファンの皆さんの心に入っていくのでしょう。

次に歌詞の意味や和訳を解説しますので歌詞の意味などが分かればますます人気の理由も分かると思います。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

BTSの人気曲SpringDayの歌詞の意味や和訳を解説

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

 

보고 싶다
会いたい

이렇게 말하니까 더 보고 싶다
こう言うと余計に 会いたくなる

너희 사진을 보고 있어도
君たちの写真を見ていても

보고 싶다
会いたい

너무 야속한 시간
あまりにも薄情な時間

나는 우리가 밉다
僕は僕らが憎い

이제 얼굴 한 번 보는 것 조차
今では顔を見ることさえも

힘들어진 우리가
大変になってしまった僕らが

 

歌詞の一部を抜粋してみました。

まず最初に「보고싶다」と繰り返し使われてます。

「보고싶다」とは日本語では「会いたい」といいます。

歌詞の中で何度も「보고싶다」と使われていて、会いたい気持ちがかなり伝わってきます。

会いたいけど会えない。

そんな心情がこの一部分だけでも伝わってくるんじゃないでしょうか。

 

얼마나 눈처럼 내려야
どれほど 雪のように降れば그 봄날이 올까
あの春の日が来るだろう

Friend

 

歌詞のなかに「friend」と書いてあったので恋人に会いたい歌かと思いましたが友人に向けたうたになりますね。

보고 싶다
会いたい

보고 싶다
会いたい

얼마나 기다려야
どれだけ待てば

또 몇 밤을 더 새워야
あとどれだけの夜を明かせば

널 보게 될까
君に会えるだろう

만나게 될까
君に会えるだろう

 

とにかく会いたい気持ちがひしひしと伝わってきます。

なぜこんなに会いたいと繰り返し使うのでしょうか?

それは2014年に韓国で起こったセウォル号沈没事故に関係してるんではないかと言われてます。

BTSのSpringDayとセウォル号と関係は?

BTSの曲SpringDayとセウォル号沈没事件とは何か関係しているのか。

セウォル号とは2014年4月16日に韓国で起こった大型旅客船沈没事故の事です。

このセウォル号には修学旅行中だった高校生250人が船長のミスにより若い命が奪われてしまいました。

生きていればBTSのメンバージョングクと同じ年だったようです。

ミュージックビデオにはセウォル号を追悼を思わせるシーンが多く、海で靴を持ち佇んでいたり、沢山の服が山積みになってるシーンや黄色のリボンが付いたメリーゴーランドがでてきます。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します! BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

黄色いリボンはセウォル号追悼シンボルになっているそうで世界中の方が追悼の時に持っていました。

事故当時、BTSと所属事務所HYBE(当時BIG HIT)は匿名でセウォル号惨事家族協議会に1億ウォン(約1000万)寄付したそうです。

のちにリーダーのRMは「「SpringDay」のミュージックビデオがセウォル号沈没事故を連想させるという話を聞いた。楽曲やミュージックビデオは聴く人によって、また想っていることや見方によって変わるので、鑑賞する方々の解釈のままに残しておきたい。」

と語っていました。

同年代の若者達が事件で犠牲になったのを心から追悼したかったのがひしひしと伝わってきましたね。

BTSのSpringDayに日本語曲もある?

2017年5月10日に日本で7枚目のシングル「血、汗、涙」に収録されています。

SpringDay-Japanesever.-」というタイトルになっています。

日本語で歌ってくれていますが韓国語を日本語に直しただけなのか、新たに歌詞を作ったのか見ていきましましょう。

日本語詞KM-MARKITと付け加えてるところから新たに作った歌詞もあるということですね。

日本人にとっては日本語で歌ってくれてるのは特別感がありとっても嬉しいですね!

このように韓国語の歌を日本語に変えて歌ってくれてる歌と2021年の映画「シグナル」の主題歌になった「Film out」のようなオリジナル曲もあります。

全世界で日本だけがオリジナル曲があります。

日本人で良かったと思う瞬間です!

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

まとめ

今回はBTSの楽曲「SpringDay」についてまとめてみました。

この曲からBTSの想いや歌詞の意味、セウォル号、日本語の曲までも分かりましたね。

また6月10日にニューアルバム「Proof」が発売されます!

新曲も何曲か含まれてますのでまたBTSがどんな想いで作ったのか、楽しみに待ちたいと思います。

BTSのSpring Dayが人気!和訳や歌詞の意味までご紹介します!

おすすめの記事