BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

BTS(防弾少年団)はアメリカでのコンサートを大盛況で終え、2019年以来二度目の長期休暇に入りました。

この長期休暇はコロナ禍のパンデミックの間でも休まず活動し続けたBTSメンバーにとって「デビュー以来初めて、年末年始を家族と一緒に過ごす大切な時間」にあてるとのことです。

私たちでは考えられないぐらい多忙なスケジュールを何日も何年も過ごしてきたと思うのでゆっくり休んでリフレッシュしてほしいですね♪

本日はそんなBTSの住まいである宿舎についてご紹介いたします。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取りは?

BTSは現在、宿舎「ハンナムザヒル」に住んでいる?

BTSはデビュー当初より宿舎で共同生活をしてきた事が度々話題になっていますが、現在はどこでどんな風に暮らしているのでしょうか。

BTSの直近の宿舎は「ハンナムザヒル」という高級マンションです。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

2017年に合井(ハプチョン)にあった以前の宿舎である「メセナポリス」から引っ越し、ソウルで最も高いマンションであるハンナムザヒルが宿舎として話題を集めました!

2019年末以降、メンバーがそれぞれのマンションを購入しており、宿舎でみんなで住んでいるという生活ではなくなっていますが、宿舎を解約せず残しており、7人が集まる場所として現在もこの宿舎に出入りしているようです。

またジンやRMはハンナムザヒルを個人で購入した話も話題となっています。

ハンナムザヒルの家賃は月150万、ジンやRMが購入した金額は4億~5億だとか。

ハンナムザヒルの場所は龍山区漢南洞にあり、タワーマンションではなく階数が低い建物が集まっている設計です。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

写真で見ると立地は高台にあるのでしょうか。

漢江(ハンガン)を一望することができ、敷地内には、カフェやジム、プール、サウナ、ゴルフ場もあります。

ハンナムザヒルを宿舎にしたのはBTSが初めてで、財界の有力者や人気芸能人だけが住む事ができる特別な物件とのことです。

2020年に入ってからも、ハンナムザヒルにてV Liveの生配信を行っており、ジョングクとジミンがキッチンでキンパを作っている姿が放送されました。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

ハンナムザヒルの部屋割りや間取りについて

まず部屋割りについてご紹介すると、ハンナムザヒルに引っ越してからJ-HOPEとジミン以外のメンバーは個人部屋を持っています。

ジミンは寂しがり屋とのことで1人になるのが苦手なためJ-HOPEと一緒に部屋を使うことにしたそうです。

ハンナムザヒルは地下2階〜地上12階建てになっており、コンシェルジュ付きのフロントがあるようです。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

外観の画像があったのでご紹介いたします。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

川が流れ散歩ができる素敵な階段があり居住地とは思えないまるで別空間のようなところですね。

11万平方メートルという広い敷地に居住地は32棟600世帯しかないとのことです。

さすが高級マンション……庶民の想像をはるかに超える外観でした。

次に内装をご紹介いたします。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

ハンナムザヒルのファミリータイプの部屋だと分譲面積が90坪前後ほどでお風呂が3つあったりする部屋もあるとのことでした。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

歴代の宿舎をご紹介!

ハンナムザヒルに移るまでの歴代の宿舎をご紹介いたします!

BTSはデビュー前である練習生以来、長い間メンバーで宿舎生活をしてきました。

ハンナムザヒルの前に2ヶ所の宿舎に住んでいました!

練習生時代から2015年まで広さ17坪の小さな論峴洞のアパートで7人同じ部屋で暮らしていました。

ぎゅうぎゅうですが楽しそうですよね♪

その後2015年に論峴洞のアパートからメセナポリスへ引っ越しました。

メセナポリスはハプチョン駅直結で居住スペース以外にメセナポリスモールという大型の複合施設が併設されており、有名人が多く住んでいる人気物件です。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

メセナポリスでは部屋が分かれており、1回目はシュガ・ジン、RM・ジョングク、V・J-HOPE・ジミンという部屋割りでした。

2回目の部屋割りではジョングクがじゃんけんに勝ったとのことで個室になり、他のメンバーはシュガ・ジン、J-HOPE・ジミン、RM・Vに分けられたようです。

1回目と2回目さほどメンバーが変わっていないように思いますが、シュガとジンは「永遠のルームメイト」と話すほどに気が合うようで、J-HOPEとジミンは仲良しでハンナムザヒルでも一緒の部屋でしたよね♪

BTSの一緒に住んでるメンバーは?

現在それぞれマンションを購入し、宿舎を出て行ったメンバーもいます。

ハンナムザヒルには別々に暮らしていますがジン、RM、そしてジミンも住んでいると言われております。

ジンやRMは個人でハンナムザヒルを購入し、家族を呼んで住んでいると話題になっていました。

ジミンは以前に投資のマンションを買っていましたがさらに2021年6月にRMと同じマンション「ナインワン漢南」を購入しています。

「ナインワン漢南」を購入するまでジミンは宿舎のハンナムザヒルに住んでいた等噂されており、ジミンの住まいは現在も諸説あると言われております。

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

まとめ

本日はBTSの宿舎であるハンナムザヒルを中心にご紹介いたしました。

BTSは練習生時代から2019年11月末まで約7年間共同生活をしてきました。

現在はメンバーがそれぞれマンションを購入しており、以前の共同生活ではなくなっていますが、宿舎を解約せず7人が集まる場所として残しているのは本当の家族のような深い絆があるからでしょうね♪

BTSの宿舎の現在(2022)の部屋割りや間取り・一緒に住んでるメンバーは?

おすすめの記事