Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

2010年にデビューし数々のヒット曲をリリースし人気を博した4人組ガールズアイドルグループのGirl's Day(ガールズデイ)

彼女たちは2019年には事務所との契約が満了し、今現在メンバーは全員違う事務所に所属していて、個人活動をしています。

今回はそんなGirl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報も調査してみましたのでご紹介していきます!

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲は何?

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

2013年3月にリリースされた1stフルアルバム「Expectation」のタイトル曲です。

」は、韓国語で「期待して」という意味になっています。

こちらはGirl's Day(ガールズデイ)が初めて主要音源サイトで1位を獲得し、音楽番組でも上位にランクインするなどGirl's Day(ガールズデイ)の1つのターニングポイントにもなった曲でもあります。

セクシーコンセプトに初めて挑戦した楽曲でもあり、ダンスでは衣装のサスペンダーを使いながら後ろを向き腰を振る振付があったり、足を開いたりというダンスでも話題になりました。

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

2013年6月にリリースされた、「Expectation」のリパッケージアルバム「Female President」のタイトル曲です。

」は韓国語で「女性大統領」という意味で、ちょうどこの時期韓国の大統領が女性になったことで、それにちなんだタイトルになっています。

「もうわたしたちの国も女性大統領になったっていうのに、女性から積極的にアタックするのが何がそんなにだめなの?」というような歌詞があったりして、男性からの行動を待つよりも自分から勇気をもってアプローチするという気持ちを歌った歌になっています。

タイトルの候補に「それでもいい」「君が先に始めて」などもあったそうで、アルバムの印刷するギリギリの日まで悩んで決定したというエピソードもあったそう。

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

Girl's Day(ガールズデイ)の代表曲は何?

Something

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

2014年1月リリースの4thミニアルバム『EverydayIII』のタイトル曲「Something」。

こちらは音楽番組で6冠を達成した大人気ヒット曲です。

衣装のロングスカートには大胆に太ももまでのスリットが入っていてセクシーなのですが、ダンスも序盤から女豹のような体制になったりと攻め込んだセクシーコンセプト。

この当時のK-POPのガールズグループは、AOAやRainbow BLAXXといったグループが、セクシーコンセプトでカムバック合戦を繰り広げていました。

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

2014年7月にリリースされた5thミニアルバム「EverydayIV」のタイトル曲です。

音楽番組で3冠を達成し、リリース直後に韓国国内の8つの主要音源チャートで1位を獲得したことで話題にもなりました。

7月リリースということで夏を感じさせる楽曲になっていて、MVでは洗車しているシーンからMVが始まり、プールサイドで夏を楽しむ様子のメンバーたちも見れます。

爽やかで明るく、ドライブにも合うような軽快で楽しい楽曲です。

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

Girl's Day(ガールズデイ)のデビュー曲は何?

갸우뚱(首をかしげて/Tilt My Head)

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

記念すべきデビュー曲は、2010年7月にリリースした1stミニアルバム『Girls Day Party #1』のタイトル曲「갸우뚱(首をかしげて/Tilt My Head)」です。

当初Girl's Day(ガールズデイ)は、ソジン、ジヘ、ジソン、ジイン、ミナの5人で活動していました。

ですが、1stミニアルバムをリリースしてからわずか2か月後の9月にはジソン、ジインが脱退し、さらに2か月後の11月、ユラ、ヘリが加入し、再び5人組で構成されました。

そして2012年10月にジヘが脱退し、ソジン、ミナの初期メンバーと、途中加入のユラとヘリで4人組となり最終的なメンバーとなります。

なので、このデビュー曲ではユラとヘリは不在ですが、貴重な5人組時代の姿が見ることが出来ます。

声に電子音がかかっていてPerfumeみたいな感じですが、メロディーは韓国っぽいレトロ感があります。

Girl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報もご紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はGirl's Day(ガールズデイ)の人気曲、代表曲、デビュー曲!アルバム情報も調査してご紹介しました!

 

Girl's Day(ガールズデイ)の中でわたしが個人的に好きな歌は、今回紹介した人気曲の「」と、「」なのですが、今回改めてMVを見直すと「」が一番爽やかでかわいらしくて素敵な曲だなーと感じました!

時代を超えてもヒット曲は長く愛される歌なんだとしみじみ感じたので、是非興味のある方ももちろん、もう知ってるよという方も、聞いてみてくださいね!

おすすめの記事