IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

 

2021年の活動終了時には、たくさんのファンが活動終了を延期してほしい、解散しないでほしいと声をあげたことが話題となった、日韓合同アイドルグループIZONE(アイズワン)。

 

そんな惜しまれながら活動を終了したIZONE(アイズワン)ですが、最近ハイタッチ会のチケット販売状況が明らかになったことから、人気順が改めてわかるようになったんはご存知でしょうか?

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

今回は、ハイタッチ会での人気順を振り返るとともに、それぞれのメンバーについても魅力を再確認していきます!

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気ランキング!

 

12位 イ・チェヨン

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

IZONE(アイズワン)のダンスマシーンこと、チェヨン 。

 

チェヨン は、持ち前の明るさと、いつでも笑顔な性格が人気を集めたメンバーです。

 

TWICE(トゥワイス)が誕生することとなったサバイバル番組「SIXTEEN」にも出演経験があり、その当時から応援しているというファンも多く、長年の努力が垣間見えるダンスの高いスキルも魅力の一つと言えるでしょう。

 

弾ける笑顔もチャームポイントです!

 

 

11位クォン・ウンビ

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第11位はIZONE(アイズワン)の最年長でありリーダーのウンビ。

 

ダンスのスキルや、歌唱力など、どのスキルもバランスよく兼ね備えたメンバーと評判がありました。

 

最年長らしい、メンバー思いな一面や、責任感がありグループを第一に考えるその姿に、ファンやメンバーからも「頼れるリーダー」などと言われていました。

 

最年長ですが、隔たりない雰囲気でチャーミングな一面も人気の一つでしょう。

 

 

10位本田仁美

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第10位は日本人メンバーである本田仁美。

 

本田仁美のチャームポイントといったら、可愛らしい頬。

本田仁美自身も、可愛らしい頬を使ったポーズや、カメラにアピールをしていることも多くありました。

 

本田仁美は、IZONE(アイズワン)のメンバーになってからルックスにおいて大きな変化があったメンバーとして有名ですが、本田仁美のプロ意識や、アイドルとして自分に磨きをかける姿に、同じく日本人メンバーも宮脇咲良も「こんなストイックな人見たことがない」と言われるほど。

 

自分をよく表現する方法を研究し、毎日何かをしていたので、何もしていなかった日がなかったと答える本田仁美。

 

アイドルとしてのプロ意識高さを感じます。

 

 

第9位 カン・へウォン

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第9位は、へウォン。

カン・へウォンは、何と言っても「大食い」です。

 

食べ物に目がない姿に、「素直で可愛い」「たくさん食べている姿が好き」「食べているのになんで太らないの!?」といった様々な声が上がりました。

 

確かに、食べ物の制限などをしているということはあまり聞かないですが、たくさん食べてあんなに細い体というのは、世の女性の憧れですよね。

 

おっとりした見た目と同じく、控えめで大人しい性格のかん・へウォンですが、男っぽいざっくりとした一面もあるとのことで、そのギャップに惹かれるというファンも多いのだとか。

 

 

第8位 アン・ユジン

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

ユジンは、練習生の時からその美貌が有名で、数々のCMなどのメディアに出演していました。

大人っぽく落ち着いた風貌で、実年齢を聞くと驚く人も多かったのではないでしょうか。

 

IZONE(アイズワン)では最年少グループの一員であるとは、本当に驚きですよね。

 

そんなアン・ユジンですが、無邪気で明るい性格も人気の一つです。

日本人メンバーとも仲が良く、日本語習得への意欲も高かったということです。

 

第7位 矢吹奈子

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第7位は、日本人メンバーである矢吹奈子。

 

矢吹奈子は、オーディション番組でのある楽曲の中での高音ボイスと妖精のような輝きが一躍話題となり、注目されたメンバーです。

 

IZONE(アイズワン)としてのデビュー前は、同じく日本人メンバーである宮脇咲良と同じくHKT48というAKB48グループに属しています。

 

小柄ながら、体を大きく動かして踊るダンスが人気でしたね!

 

第6位 チェ・イェナ

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第6位はチェ・イェナ。

 

持ち前の明るさで、グループを明るく照らしていたメンバーです。

オーディション時にも、秋元康を笑わせたというエピソードがあります。

 

お茶目で、無邪気な様子が可愛らしいですよね。

 

その明るさからバライティー番組にも引っ張りだこな存在に。

時々羽目を外しそうになる姿も、ファンにとっては微笑ましいポイントであったとか。

 

 

第5位 チャン・ウォニョン

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

ウォニョンといったら、目を疑うほどの脅威のスタイルですよね。

 

顔も小さく、背も高く、長い手足を持つウォニョンは、どのポジションにいてもその存在感から目が離せないというファンも多くいましたよね。

 

グループの中では末っ子メンバーとして可愛がられていましたが、アイドルとしてのプロ意識や、カメラワークなどは、年上のメンバーも慕っていたのだとか。

 

ウォニョンのウィンクに心を射抜かれた人も多くいたのでは・・・!

 

第4位 チョ・ユリ

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

ユリの魅力は何と言っても親しみやすくいつでも明るい性格でしょう!

 

リアクションも大きく素直で、可愛らしかったですよね。

 

そんな性格の良さも人気でしたが、圧巻の歌唱力も人気の一つでした。

高いキーのパートも難なく歌い上げ、その安定感と美声に驚いた人も多いのではないでしょうか。

 

グループの楽曲を力強く支えたメンバーの1人です。

 

第3位 キム・チェウォン

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第3位はIZONE(アイズワン)の妖精こと、キム・チェウォン 。

 

透き通る肌と、今にも消えてしまいそうな儚いオーラが魅力だったウォニョンは、その女性らしいルックスも女性ファンの憧れの的でした。

 

ポジティブな性格も人気で、可愛らしく無邪気に笑う笑顔も印象的です。

 

どんな髪色でも、どんな髪型でもにあってしまうほどの小顔の持ち主なチェウォン 。

楽曲ごとに変化するイメージもファンの間では楽しみの一つであったのではないでしょうか!

 

 

第2位キム・ミンジュ

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第2位はキム・ミンジュ。

 

大人しい見た目と、大人っぽい綺麗なルックスが魅力であるミンジュ。

「ビジュアルが最高」「文句なし」と、高いルックスが人気でした。

 

そんなミンジュですが、オーディション時には視聴者などから実力について厳しい意見を言われてしまうこともあったようですが、メンバーとなり努力を重ねたことで、ダンス力や歌唱力に対してのいい意見が多くなりました。

 

 

 

第1位 宮脇咲良

IZONE(アイズワン)のハイタッチ会の人気順は?

第1位は、日本人メンバーである宮脇咲良。

 

宮脇咲良は、オーディション時から韓国人メンバーなどからも「可愛い」「綺麗」「すごい」などと絶賛されていたほど、知名度がすでに高かったメンバーであり、合格圏内で見事デビューを勝ち取ったメンバーの1人です。

 

握手会などで、ファンの心を掴む「神対応」も多く、ダンスや歌唱の努力を惜しまなかっただけではなく、ファンとの交流も大切にしていました。

 

アイドルのプロ意識を感じますよね。

 

 

おすすめの記事