MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

今、日本でも多くの注目を集めているMAMAMOOですが、今回はMAMAMOOのメンバーであるフィインがなぜ、再契約をしなかったのかについて、解説していこうとおもいます。

歌唱力が特に優れているグループなので、もちろんフィインの歌の実力も非常に高く、多くの人から良い評価を得ています。

そんな、フィインがなぜMAMAMOOのメンバーとしていることをやめてしまう決断をしたのか不思議に思う方も多いと思いますので、今までのMAMAMOOの活動とフィインの精神状態に注目しながら解説していこうと思います。

MAMAMOOのフィインは脱退したのか

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのメンバーであるフィインは既に脱退しているのかしていないのか混乱している方も多く、最終的にどうなったのかわからないという方もいると思います。

実際、私自身も混乱しました。

 

結論から言いますと、脱退はしていません。

フィインは長く悩んだ末、再契約をしないという選択をしました。

しかし、延長合意契約として2023年12月までMAMAMOOのグループで音楽活動をするとRBWと話し合い決めました。

フィインの選択を一番に尊重したうえで事務所が延長を提案し、フィインもその提案に合意したというかたちです。

MAMAMOOのフィインはなぜ再契約をしなかったのか

フィインの魅力

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

では、フィインはなぜ再契約をしなかったのかについて解説する前に、フィインの魅力について説明していきたいと思います。

フィインはムム(MAMAMOOのファンネーム)の中でもすごく人気がありました。

フィインは知れば知るほどすごく面白く、チームの中でもギャグのセンスがありましたが、人見知りが強いためテレビ番組にあまり出演することはなく、出演してもあまり目立つコメントをしませんでした。

 

しかし、グループ内では存在感がとても大きく、面白い発言や行動が面白くかわいいという大きなギャップに、多くのファンが惹かれていきました。

また、歌だけでなくダンスやラップの実力がとても高く、音楽番組では見られない一面をコンサートなどで見ることができるため、多くの女性が惚れていきました。

だからこそ、フィインのこの選択は本人の決断を一番尊重すると言いながらも、すこし悲しく思うファンも少なくないのではないかと思っています。

フィインにとっての7年間

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

フィインは練習生の期間を合わせると約10年間をRBWで過ごしました。

そして、MAMAMOOとして活動した7年間はフィインにとって多くの愛を受けることができた期間であったと同時にとても辛い期間であったと言えると思います。

MAMAMOOが練習生だった当時、事務所は「あなたたちは綺麗ではないから、練習を本当に一生懸命やらなければならない」と言ったそうです。

一生懸命やっていたけど、MAMAMOOへの誹謗中傷は本当にひどいものでした。

また、MAMAMOOの人気が高くなり始めたころからはほとんど休みのない日々を過ごしていました。

事務所ではなく、ファンがグループの休暇のためにボイコットを起こすくらいでした。

恐らく、フィインにとってこの7年間は本当に貴重で大切な期間であったと同時に、本当に恐ろしいという記憶も強いのだと思います。

フィインが求める音楽

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

MAMAMOOのフィインが脱退したのはなぜ?グループを離れた理由は?

フィインが出したソロアルバムは本当に多種多様であることから、再契約をしなかった理由の一つとしてフィインにはもっとやりたいことがあったんだと思います。

もっと多くの音楽に挑戦したいという思いが強かったのではないかという思いが伝わります。

 

自分のやりたい音楽をずっと考えていたし、音楽以外にも挑戦してみたいことがあったがMAMAMOOとして活動を続ければ自分のやりたいことはある程度諦めなければならないことから、今回の選択をしたのではないかと思います。

グループで活動をすれば、歌もダンスもコンセプトもグループで合わせてつくっていかなければならないし、どこでどんな仕事をするかは自分で自由に決められません。

 

自由に自分の好きなように活動することが自分とファンのためになると思いこの選択をしたのではないかと思います。

フィインは現在、ソロ活動をしながらYouTubeの活動もしており多くのことに挑戦している姿を見ることができています。

とても生き生きとした魅力的なフィインを見ることができるので是非YouTubeを見てみて下さい!

MAMAMOOフィインの今後

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE L1VE(@thel1ve_official)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

정휘인(@whee_inthemood)がシェアした投稿


フィインはもう既にVIXXのメンバーであるラビが建てた「THEL1VE」という事務所で活動を始めています。

ソロアルバムも出しており、既に所属しているAileeともコラボしました。

また、MAMAMOOでの活動も少しずつ始まっており数日前に第5期のムムファンクラブ会員の募集を始めました。

本格的にMAMAMOOとフィインのソロ活動の両立が始まっていきます。

どのようになるか予想は尽きませんが、今まで以上にフィインの魅力が引き出せると思います。

まとめ

今回はフィインが脱退したのか、なぜグループと少し距離をとることを決めたのか解説していきました。

私自身がフィインのファンだったので、再契約しないと決まったとき正直悲しい思いはありました。

しかし、フィイン個人のことをしっかり思い考えていると、とても良い選択だったと思います。

これからも、フィインを応援していきたいと思いました。

おすすめの記事